御朱印帳リスト

キレイなデザインや可愛いデザインの神社の御朱印帳をまとめました。

このページで紹介している御朱印帳は、全て神社のオリジナルデザインでセンスが光るものばかり。

お気に入りのデザインが見つかったら、神社に参拝して頂いてはいかがでしょうか。

※2022年3月、木山神社、元伊勢籠神社、益子鹿島神社を追加しました。
※2022年2月、姉埼神社を追加しました。

北海道神宮(北海道)

北海道神宮の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(御朱印代込み)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)
  • ビニールカバー付き

白地に本社と雪の結晶がデザインされた、北海道らしいデザインの御朱印帳です。

釧路一之宮 厳島神社(北海道)

釧路一之宮 厳島神社

  • 初穂料:2,000円
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)
  • ビニールカバー付き

白龍神と弁財天がデザインされた御朱印帳。

ほぼ同じデザインでピンク色の背景の御朱印帳(1,800円)と、御本殿と幣舞橋をデザインした小さいサイズの御朱印帳(1,600円)もあります。

紫色の御朱印帳に限り、1ページ目に「釧路國」の文字と石川啄木の歌の印が押され、龍神が「令和」の玉を持っています。

帯廣神社(北海道)

帯廣神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)
  • ビニールカバー付き

淡いブルーの布地に、4羽のシマエナガと雪の結晶がデザインされています。

シマエナガとは、冬になると白い羽根の丸い姿になる北海道で人気の野鳥。

運が良ければ、帯廣神社の境内でも見ることができます。

富良野神社(北海道)

富良野神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,000円(御朱印代込み)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)
  • ビニールカバー付き

表紙は、今井克(イマイカツミ)氏が水彩画で描いた富良野の風景。

御朱印帳を頂く際に住所と氏名を紙に記入すると、翌日の朝にご祈祷して頂けます。

美瑛神社(北海道)

美瑛神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,000円(御朱印代込み)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)
  • ビニールカバー付き

鮮やかな色彩で美瑛の丘がデザインされた美しい御朱印帳。

同じデザインのお守りと並ぶ、美瑛神社で人気の授与品です。

日光大室髙靇神社(栃木県)

日光大室たかお神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(通常御朱印込)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

表紙は境内の森に棲むムササビ・御神水・折り鶴。裏表紙は鳥居と「日光大室髙靇神社」の文字がデザインされています。

小動物好き必見のカワイイ御朱印帳です。

空を飛ぶムササビの可愛らしさに一目惚れをして、郵送で御朱印帳を拝受しました。

益子鹿島神社(栃木県)

益子鹿島神社の限定御朱印帳

  • 初穂料:2,500円(御朱印込)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約18.5センチ・横約12センチ)

神様のお使いである鹿に益子焼のタヌキが乗っている可愛らしいデザイン。

裏表紙は鹿島神社の社殿と「勝」の文字がデザインされ、勝運の神様らしい御朱印帳です。

ピンクは数量限定カラーで、通常はグリーンになります。

蛇窪神社(東京都)

蛇窪神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(御朱印帳のみの授与は不可)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

毎年4月に限定授与される、白蛇さまと龍神さまが刺繍されたピンクの御朱印帳。

蛇窪神社で通年授与されている御朱印帳は白地に白蛇さまがデザインされたものになります。

姉埼神社(千葉県)

姉埼神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(通常御朱印込)
  • サイズ:大さいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

狛犬の顔が見開きでデザインされた個性あふれる御朱印帳。

織り込まれた模様が美しい白い布地に、銀色の箔押しで狛犬と文字が描かれています。

安江八幡宮(石川県)

安江八幡宮の御朱印帳

  • 初穂料:1,700円
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

美しい朱色の表紙に見開きで「起き上がり」がデザインされた、華やかで金沢らしい豪華な御朱印帳です。

小さな「起き上がり」がデザインされた、小さいサイズの御朱印帳もあります。

元伊勢籠神社(京都府)

元伊勢籠神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,500円(御朱印込み・ビニールカバー付き)
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

表紙は天橋立・帆船・元伊勢籠神社のデザイン。

裏表紙は境内の狛犬が描かれています。

ベージュ色は上質な鳥の子紙が使用されています。

赤と青は同じサイズで奉書紙を使用し、1,800円で受けることができます。

春日大社(奈良県)

春日大社の御朱印帳

  • 初穂料:1,700円
  • サイズ:大きいサイズ(縦約17.5センチ・横約11.5センチ)

表紙には、春日大社の御祭神「武甕槌命(たけみかづちのみこと)」が春日山に降臨する際に乗ってきた白い鹿。

裏表紙には、春日大社のシンボルにもなっている藤の花がデザインされています。

創建1,250年となる2018年に期間限定で頒布されました。

葛木御歳神社(奈良県)

葛木御歳神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18.5センチ・横約12センチ)

表紙には天に昇る龍神と、裏表紙には羽ばたく鳳凰をデザイン。

龍神と鳳凰は布地にプリントしているので、美しい色彩と細い柄が表現されています。

吉野神宮(奈良県)

吉野神宮の御朱印帳

  • 初穂料:2,000円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

白とピンクの水引で作った御朱印帳バンド付き。さくら色とペールグリーンの2色から選べます。

新たに、大判サイズの「狛犬と枝垂れ桜デザイン」の黒い御朱印帳も登場しました。

水堂須佐男神社(兵庫県)

水堂須佐之男神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,800円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

拝殿の天井画をデザインした御朱印帳。

水堂須佐男神社では年に数回、天井画を取り入れたデザインを変えた御朱印帳を頒布しています。

完売した御朱印帳は二度と手に入らない、貴重な御朱印帳です。

吉備津彦神社(岡山県)

吉備津彦神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,000円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

淡いピンク色の表紙に桃がデザインされた御朱印帳。

中の和紙の表面にも、表紙と同じデザインの桃が透かし模様で入っています。

阿智神社(岡山県)

阿智神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(御朱印代を含む)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

随身門の木彫りの兎と阿智の藤をデザイン。

上質な鳥の子紙を使っているので、裏写りしません。

ニコッとしているように見える兎の表情に癒やされます。

木山神社(岡山県)

木山神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(御朱印代を含む・ビニールカバー付)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約115センチ)

木山神社と木山寺の境内がデザインされた御朱印帳。

ぷっくりとクッション材が入った、パールカラーの紙製の表紙が美しいです。

見る角度によって違う色のように見えます。

吉備津神社(広島県)

吉備津神社の御朱印

  • 初穂料:2,000円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

温かみを感じる木の表紙の御朱印帳。

社殿と狛犬、弁天池と桜のデザイン。

白兎神社(鳥取県)

白兎神社

  • 初穂料:1,000円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

白い布地に、白兎・付き・桜が淡い色でデザインされた女性に大人気の御朱印帳。

可愛い上に初穂料が1,000円と、他の神社に比べて安いのにも驚きです。

大神山神社(鳥取県)

大神山神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,300円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

霊山 大山(だいせん)で修行をし神通力を高めたとされる烏天狗と紅葉をデザイン。

古来は入山が禁止されていた大山ですが、現在は大山中腹に鎮座する奥宮に自由に参拝することができます。

物部神社(島根県)

物部神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)
  • ビニールカバー付き

白い布地に鶴と「御朱印帳」「石見一宮 物部神社」の金色の文字が映えます。

シンプルですが、社紋にもなっている鶴と日の丸を連想させる赤丸が上品なデザイン。

物部神社(島根県)※新デザイン

物部神社の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

淡いブルーに「日負い鶴」「社殿」「神体山 八百山」が美しい御朱印帳。

新しいデザインは2021年6月から授与が始まり、物部神社では2種類の御朱印帳を頂けるようになりました。

【スポンサーリンク】

須我神社(島根県)

須我神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,500円(御朱印代込み)
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

シンプルですが、繊細な織柄と光沢が美しい御朱印帳。

最初のページには見開きの「五福祥来」の特別な文字と、御朱印が書き入れられています。

住吉神社(福岡県)

住吉神社の御朱印帳

  • 初穂料:2,000円(御朱印料込み)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

令和元年に頒布が始まった御朱印帳。中は高級な「鳥の子紙」を使用。

新しい時代が平穏であるように願いが込められたデザインで「朝なぎの海」「差し昇る朝日」「天高く舞う昇龍」が描かれています。

黒地に北斗七星、星、拝殿がデザインされた御朱印帳も素敵なデザインでした。

香椎宮(福岡県)

香椎宮の御朱印帳

  • 初穂料:1,500円(御朱印料込み)
  • サイズ:小さいサイズ(縦約16センチ・横約11センチ)

神門、御神木の綾杉などのデザイン。

白地に赤・緑・金色と和風の色合いが素敵で一目惚れした御朱印帳です。

福母八幡宮(佐賀県)

鎮懐石八幡宮の御朱印帳

  • 初穂料:2,500円
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

糸島の美しい夕日をデザインした御朱印帳。中は高級な鳥の子紙を使用。

カラーは水色と朱色の2種類あり、どちらも色にこだわった美しい仕上がり。

夏の海をデザインした、ターコイズブルーの御朱印帳もあります。

福母八幡宮(佐賀県)

福母八幡宮の御朱印帳

  • 初穂料:2,500円(限定御朱印込み)
  • サイズ:大きいサイズ(縦約18センチ・横約12センチ)

縁起の良い和柄の七宝柄と対鳩のデザイン。

オーロラ加工された表紙の紙は、見る角度によって色が変わります。


このほか、龍神デザインまとめたページ、可愛い&キレイなデザインをまとめたページでも、素敵な御朱印帳を紹介しています。

御朱印帳リストは、下のリンクをタップしてご覧ください。

【スポンサーリンク】