白山比め神社

白山比め神社に参拝して御朱印をいただきました。

加賀一ノ宮の白山比め神社は、全国に約2,700社ある白山神社の総本社で、縁結びのご神徳(ご利益)で女性に人気の神社です。

このページでは、ご祭神とご神徳、御朱印とオリジナル御朱印帳の初穂料、社務所の受付時間、金沢駅からのアクセス、人気グルメの大判焼きを食べた感想を紹介します。

ご祭神とご神徳

白山比め神社

白山比め神社のご祭神は、白山比咩大神(菊理媛神・ククリヒメノカミ)・伊弉諾神(イザナギノカミ)・伊弉冊神(イザナミノカミ)の3柱です。

ご神徳(ご利益)は、縁結び・夫婦円満・開運招福・家内安全・五穀豊穣・大漁満足など。

境内の見どころ

白山比め神社

駐車場の一の鳥居をくぐると、ゆるやかな階段の参道が続きます。

参道には苔げうっすらと生え、歩いているうちに心が浄化されていく気がしました。

白山比め神社

参道の左側には、清らかな水が流れています。

白山比め神社

参道をしばらく歩くと、手水舎と二の鳥居があります。

白山比め神社

今生陛下御製

岩かげに
したたる落つな
山の水
大河となりて
野を流れゆく

私が参拝したときは、今生陛下の句が掲げられていました。

白山比め神社

手水舎では、龍神の口から水が出ています。

勇ましさの中に慈愛を感じる龍神は、下顎に苔がぎっしり生えていました。

白山比め神社

手水を清めて階段を上がると、三の鳥居があります。

白山比め神社

まっすぐ進むと、突き当りに鎮座するのが荒御前神社(あらみさきじんじゃ)。

荒御前神社のご祭神は、荒御前大神・日吉大神・高日大神・五味島大神の4柱です。

白山比め神社

境内には指定天然記念物の大ケヤキをはじめ、立派な木が並んでいます。

白山比め神社

神門の横には、立派な神馬像が。

山比咩大神を乗せて白山に登拝するといわれる神馬を写し取ったもので、豪華な装飾が印象に残りました。

白山比め神社

本殿の右奥には、白山比咩神社 奥宮の遙拝所が。

奥宮は霊峰白山の御前峯に鎮座し、本格的な登山をしなければ参拝できません。

遙拝所には、霊峰白山の「大汝峰・御前峰・別山」の「白山三山」の形をした大岩が祀られ、奥宮に遙拝することができます。

御朱印の受付時間と初穂料

白山比め神社

白山比め神社の御朱印は社務所でいただくことができます。

御朱印の初穂料(値段)は300円。

社務所の受付時間は書いてなかったので、聞いてみたら「9時から17時くらいです」とのことでした。

はっきりと決まっているわけではなさそうですが、通常なら17時ころまで受け付けてくださるようです。

御朱印帳の初穂料

オリジナル御朱印帳は、通常タイプ・全国一の宮専用・高級タイプの3種類を頒布しています。

私が参拝したときは、桐箱に入った高級な御朱印帳3種類のみが並んでいて、初穂料は5,000円でした。

通常のオリジナル御朱印帳は1,500円前後の初穂料ですが、期間限定か数量限定の頒布となっているようです。

お守りの種類

  • 御守 1,000円(白・赤・青の3色あり)
  • 幸守 800円
  • 災難除守・勝守 1,000円
  • 護身刀守 1,000円
  • 交通安全守護 1,000円(赤・青の2色あり)
  • 合格成就守 1,000円
  • 結び守 1,000円(黄・ピンク・水色の3色あり)
  • 亀甲健康守 1,000円
  • 心願成就水晶守 2,000円

白・赤・青3色の御守(1,000円)が基本の御守になります。

金沢駅からのアクセス

白山比め神社のアクセス

白山比め神社の最寄駅は、北陸鉄道の「鶴来駅」になります。

金沢駅から鶴来駅までのアクセスは、電車を乗り継ぐか、乗り換えなしのバスを利用するのが便利。

鶴来駅から白山比め神社の駐車場(参道入口)までの距離は約2キロメートル、参道入口から本殿までは約500メートルの距離があります。

鶴来駅から白山比め神社の駐車場(参道入口)まで歩くと30分ほどかかるため、駅からはレンタサイクルかバスの利用がオススメ。

レンタサイクルは雨や雪の日は利用できませんが、バスは運行数が少ないので、晴れや曇りの日ならレンタサイクルが断然便利です。

白山比め神社

レンタサイクルの貸出場所は、鶴来駅の前にある役場「白山市鶴来支所」1階の「白山市観光連盟」。

レンタサイクル料金と営業時間
  • 貸出し時間:9:00〜17:00
  • レンタサイクル料金(1日)
    電動アシスト自転車:700円
    電動アシスト付きマウンテンバイク:1,000円
    普通自転車:300円
    マウンテンバイク:300円

鶴来駅から白山比め神社までのルートは、上り坂が多いので私は「電動アシスト自転車(700円)」をレンタルしました。

営業時間内なら1日借りられるから、時間を気にせずに参拝することができます。

白山比め神社のアクセス

鶴来駅から白山比め神社の駐車場までのルートは、ピンクの点線がオススメ。

黒い点線は、坂と階段の参道になります。

白山比め神社

レンタサイクルは、邪魔にならない駐車場の端に駐輪しました(上の画像の右側の石灯灯籠の手前)。

白山比め神社に参拝したあとは、日本三大金運神社の一社といわれている「金剱宮」にも参拝。

金劔宮(きんけんぐう)は石川県の金運アップ神社?金沢駅からのアクセスと御朱印やお守りを紹介

金剱宮まで楽に移動ができて、御朱印もいただけて大満足です。

私は、金沢市の尾山神社前にある「ホテルインターゲート金沢」に宿泊して参拝しました。

金沢駅近くに用事があったので、行きは金沢駅からJRに乗って、新西金沢駅で乗り換えて鶴来駅へ。

帰りは、乗換なしのバスに乗って「尾山神社」バス停で降りてホテルに戻り、楽に移動できました。

ホテルインターゲート金沢の宿泊記|朝食とラウンジの無料サービスを利用した感想

私が泊まった「ホテルインターゲート金沢」の宿泊記は、本サイトで紹介しています。

大判焼きを食べた感想

白山比め神社の大判焼き
【おもてやの大判焼き】

白山比め神社駐車場の横に、金沢の人気スイーツ「影法師の大判焼き」を食べられる「おもてや」があります。

影法師の大判焼きは金沢市民に大人気なのですが、店舗が山奥にあるため冬の間は休業していました。

白山比め神社参道に、影法師がプロデュースする「おもてや」がオープンしたので、大判焼きを1年中食べられるようになったと話題に。

白山比め神社

大判焼きは、スタンダードなつぶあんのほか、カスタード、毎月1日限定の「白雪(レアチーズと白あん)」などがあります。

私が「おもてや」に行ったのは、6月の平日(10時45分)でしたが、注文してから焼き上がるまで45分待ちという状態。

お客さんは2~3人しかいなくても、予約しているお客さんが多くて、時間がかかるそうです。

大判焼きを食べたいときは、参拝する前に注文をして、参拝した後に受け取るのがオススメです。

白山比め神社

注文した大判焼きは、粒あんとカスタード。

白山比め神社

手に持ってみると、ずっしりと重みを感じます。

白山比め神社

皮は薄めで、中には餡がギッシリ。

手に持ったときに重さを感じたのは、ギッシリ詰まった餡の重さだったようです。

白山比め神社

こちらはカスタードクリーム。若干甘めの味付けのカスタードクリームはおやつにピッタリです。

おもてやの外のベンチで、大判焼き2個を食べたらお腹いっぱいになり、早いお昼ごはんになりました。

まとめ

白山比め神社

金沢から白山比め神社までは遠く、アクセスが不便だと思っていましたが、レンタサイクルを利用したら、金剱宮の2社をスムーズに参拝することができました。

ご祭神の菊理媛神は龍神とも縁が深い神様といわれ、水神や龍神が好きな私にとって、白山比め神社の参拝は最高の癒やしの時間になりました。

今回は6月中旬の平日に参拝しましたが、次は毎月1日の「おついたちまいり」に参拝したいと思います。

白山比め神社の詳細

  • 住所:石川県白山市三宮町ニ105-1
  • 最寄駅:北陸鉄道「鶴来駅」
  • 駐車場:あり(500台)
  • 参拝時間:自由
  • 社務所受付時間:9時~17時くらいまで
  • ご祈祷受付時間:9時~16時
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 御朱印:あり