北海道に鎮座する神社の参拝記リストです。

厳島神社(釧路市)

釧路一之宮 厳島神社

  • 読み方:
    厳島神社(いつくしまじんじゃ)
  • 住所:
    北海道釧路市米町1-3-18
  • アクセス:釧路駅から「啄木線」または「ふみぞの米町線 米町方面行」バス「米町公園前」バス停から徒歩約1分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    市杵島姫命・阿寒大神・金比羅大神・海津見大神・他
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~17時(変動あり)
  • 参拝所要時間:20~30分

釧路一之宮。毎月変わる美しい御朱印や例祭などの限定御朱印をいただける。

小樽水天宮(小樽市)

小樽水天宮

  • 読み方:
    小樽水天宮(おたるすいてんぐう)
  • 住所:
    北海道小樽市相生町3-1
  • アクセス:南小樽駅から徒歩約11分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    弥津波能売神・保食神・伊邪那岐神・伊邪那美神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:なし
  • 社務所受付時間:不明
  • 参拝所要時間:10~20分

境内からの眺めが素晴らしく、桜が美しく咲く小樽の隠れた名所。毎年6月14日から3日間斎行される例大祭は小樽三大祭りの一つ。

帯廣神社(帯広市)

帯廣神社で御朱印とシマエナガおみくじを拝受|北海道限定えぞみくじと花手水に癒やされた参拝の記録

  • 読み方:
    帯廣神社(おびひろじんじゃ)
  • 住所:
    北海道帯広市東3条南2-1
  • アクセス:帯広駅から徒歩約25分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    大國魂神・大那牟遲神・少彦名神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~17時(コロナ収束までの期間は休務日あり)
  • 参拝所要時間:20~30分

北海道のみに生息する「シマエナガ」をモチーフにした御朱印帳や、シマエナガおみくじが話題の神社。

境内ではシマエナガの他に、さまざまな野鳥やエゾリスなども見ることができる。

上川神社(旭川市)

上川神社

  • 読み方:
    帯廣神社(おびひろじんじゃ)
  • 住所:
    北海道旭川市神楽岡公園2
  • アクセス:神楽岡駅から徒歩約16分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    天照大神・大己貴大神・少彦名大神・他
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~16時30分
    ※12時~13時は食事のため20分ほど待つ場合あり
  • 参拝所要時間:20~40分

旭川では多くの人から親しまれている神社。境内にはリス用のエサ台もありエゾリスに会える確率も高い。

例大祭は毎年7月20日から22日まで斎行される。

月寒神社(札幌市)

月寒神社

  • 読み方:
    月寒神社(つきさむじんじゃ)
  • 住所:
    北海道札幌市豊平区月寒西3条4-1-56
  • アクセス:月寒中央駅から徒歩約10分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    天照大神・倉稲魂命・大山祇命・市杵島姫命・宇摩志麻遲命
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時ごろ~17時ごろ
    ※不在の場合あり
  • 参拝所要時間:10分

鎮座地は月寒公園に隣接する。例祭は9月8日。

三日月をデザインした御朱印帳と「つき守」が女性に人気。

十勝護国神社(帯広市)

十勝護国神社の参拝記録|御朱印を頂ける場所と時間を紹介

  • 読み方:
    十勝護国神社(とかちごこくじんじゃ)
  • 住所:
    北海道帯広市東3条南2-1
  • アクセス:帯広駅から徒歩約25分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    帯広出身の戦歿者及び平和功労者1208柱
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:なし
  • 社務所受付時間:9時~17時(コロナ収束までの期間は休務日あり)
  • 参拝所要時間:20~30分

十勝護国神社は帯廣神社の境内に鎮座する。

豊平神社(札幌市)

豊平神社

  • 読み方:
    豊平神社(とよひらじんじゃ)
  • 住所:
    北海道札幌市豊平区豊平4条13丁目1-18
  • アクセス:豊平公園駅から徒歩約8分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    上毛野田道命・大山祇神・倉稲魂命
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • 御朱印帳:あり(道神青協事業品「北海道の御朱印帳」)
  • 社務所受付時間:9時ごろ~17時ごろ
  • 参拝所要時間:10~20分

冬期を除く毎月第4日曜日(第3日曜日の場合もあり)に骨董市が開催され多くの人が訪れる。

見開き御朱印「とよひらの里」には、豊平地区にちなんだ図案がデザインされている。

函館八幡宮(函館市)

函館八幡宮

  • 読み方:
    函館八幡宮(はこだてはちまんぐう)
  • 住所:
    北海道函館市谷地頭町2-5
  • アクセス:市電「谷地頭」電停から徒歩約6分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    品陀和気命(誉田別命)・住吉大神・金刀比羅大神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~17時
  • 参拝所要時間:20~30分

開拓・航海・漁業の守り神として道民からの崇敬を集め、市民からは「八幡さん」の愛称で親しまれている。例大祭は8月15日。

発寒神社(札幌市)

発寒神社

  • 読み方:
    発寒神社(はっさむじんじゃ)
  • 住所:
    北海道札幌市西区発寒11条3丁目1-33
  • アクセス:発寒中央駅から徒歩約3分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    豊受大神・倉稲御魂大神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:なし
  • 社務所受付時間:9時~17時
  • 参拝所要時間:10~20分

境内には古代遺跡のストーンサークルが復元されている。

美瑛神社(美瑛町)

美瑛神社

  • 読み方:
    美瑛神社(びえいじんじゃ)
  • 住所:
    北海道上川郡美瑛町東町4-701-23
  • アクセス:美瑛駅から徒歩約20分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    天照大神・伊邪奈岐神・伊邪奈美神・家都御子神・大國主神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時ごろ~17時ごろ
  • 参拝所要時間:10~20分

7月24日の例祭「那智・美瑛火祭」には多くの参拝者が訪れる。

美瑛の丘をデザインした美しい御朱印帳とお守り、カラフルな御朱印が人気。

船魂神社(函館市)

船魂神社

  • 読み方:
    船魂神社(ふなだまじんじゃ)
  • 住所:
    北海道函館市元町7-2
  • アクセス:市電「末広町」電停から徒歩約10分
  • 駐車場:なし
  • 御祭神:
    塩土翁命・大綿津見神・須佐之男神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:8時ごろ~17時ごろ(不在の場合あり)
  • 参拝所要時間:10~20分

函館山の麓に鎮座する北海道最古の神社。

船の守護神・海上安全・大漁祈願・交通安全・開運導きの神様として崇敬されている。

富良野神社(富良野市)

富良野神社

  • 読み方:
    富良野神社(ふらのじんじゃ)
  • 住所:
    北海道富良野市若松町17-6
  • アクセス:富良野駅から徒歩約12分
  • 駐車場:あり(社務所横に駐車スペースあり)
  • 御祭神:
    大國魂神・大己貴神・少彦名神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:8時ごろ~17時ごろ(不在の場合あり)
  • 参拝所要時間:10~20分

富良野市の中心に鎮座。2019年9月から水彩画で描いた富良野の風景を表紙にした御朱印帳をしている。

星置神社(小樽市)

星置神社

  • 読み方:
    星置神社(ほしおきじんじゃ)
  • 住所:
    北海道札幌市手稲区星置南1-8-1
  • アクセス:ほしみ駅から徒歩約15分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    天照大御神・豊受大神・大己貴神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:なし
  • 社務所受付時間:9時ごろ~17時ごろ(不在の場合あり)
  • 参拝所要時間:10~20分

境内の「撫でカエル」は撫でることで様々なご利益があるとされている。撫でカエルにちなんだ「撫カエル守」「カエルおみくじ」も人気。

季節ごとに変わる美しい御朱印を頂ける。

北海道神宮(札幌市)

北海道神宮

  • 読み方:
    北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)
  • 住所:
    北海道札幌市中央区宮ケ丘474
  • アクセス:円山公園駅から徒歩約10分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    大国魂神・大那牟遅神・少彦名神・明治天皇
  • 参拝可能時間:
    元旦:0時~19時
    1月2日~1月3日:6時~18時
    1月4日~1月7日:6時~16時
    1月8日~1月31日:7時~16時
    2月1日~2月末日:7時~16時
    3月1日~3月31日:7時~17時
    4月1日~10月31日:6時~17時
    11月1日~12月31日:7時~16時
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~閉門まで
  • 参拝所要時間:20~40分

全国一の宮会より蝦夷国新一之宮に認定されている。

境内には北海道開拓功労者を祀る開拓神社や末社も祀られている。

北海道神宮 頓宮(札幌市)

北海道神宮 頓宮

  • 読み方:
    北海道神宮 頓宮(ほっかいどうじんぐう とんぐう)
  • 住所:
    北海道札幌市中央区宮ケ丘474
  • アクセス:バスセンター前駅から徒歩約3分
  • 駐車場:なし
  • 御祭神:
    大国魂神・大那牟遅神・少彦名神・明治天皇
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:9時~16時
  • 参拝所要時間:10分

明治11年札幌神社の遙拝所(現在の頓宮)として建立された、北海道神宮の境外末社。

雲型狛犬と石灯籠は札幌で最古のもの。頒布品の狛犬の栞はお土産としても人気。

三吉神社(札幌市)

三吉神社

  • 読み方:
    三吉神社(みよしじんじゃ)
  • 住所:
    北海道札幌市中央区南1条西8丁目17
  • アクセス:大通駅または東西線西11丁目から徒歩約5~8分
  • 駐車場:なし
  • 御祭神:
    大国魂神・大己貴神・少彦名神・藤原三吉神・金刀比羅宮・天満宮
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:なし
  • 社務所受付時間:9時~17時
  • 参拝所要時間:10分

明治11年に秋田の三吉神社の御分霊を祀ったのが始まりの神社。

札幌の中心地であり憩いの場となっている大通りにほど近い場所に鎮座する。

湯倉神社(函館市)

湯倉神社

  • 読み方:
    湯倉神社(ゆくらじんじゃ)
  • 住所:
    北海道函館市湯川町2-28-1
  • アクセス:市電「湯の川」電停から1分
  • 駐車場:あり
  • 御祭神:
    大己貴神・少彦名神・倉稲魂神
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • 御朱印帳:あり(道神青協事業品「北海道の御朱印帳」)
  • 社務所受付時間:9時~17時
  • 参拝所要時間:20~30分

北海道の有志神社8社で取り組みご当地おみくじの「えぞみくじ」。湯倉神社では「えぞみくじ」の「イカすおみくじ」を授与している。

境内には開運小槌や撫でウサギなどのご利益を頂けるスポットも多い。

龍宮神社(小樽市)

龍宮神社

  • 読み方:
    龍宮神社(りゅうぐうじんじゃ)
  • 住所:
    北海道小樽市稲穂3-22-11
  • アクセス:小樽駅から徒歩約5分
  • 駐車場:境内に駐車スペースあるが利用できるかは不明
  • 御祭神:
    和田都美三神・豊受姫命・大物主神・大毘古命・桓武天皇
  • 参拝可能時間:自由
  • 御朱印:あり
  • オリジナル御朱印帳:あり
  • 社務所受付時間:8時30分~17時ごろ
  • 参拝所要時間:10~15分

昇り龍のように人生の運気が上昇する文字としての『言霊』を御朱印として授与している。

運気上昇と立身出世を祈願した黒龍と流星刀の御朱印帳も人気。

※このページの情報は参拝時、および執筆時のものです。現時点で授与品や受付時間などが変更になっている可能性があります。

【スポンサーリンク】